*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< 樋口有介【猿の悲しみ】 * TOP * 折原一【潜伏者】 >>
樋口有介【風景を見る犬】
風景を見る犬 (中公文庫)
樋口 有介 中央公論新社 (2016-09-21)売り上げランキング: 323,805


 舞台は沖縄。
 主人公は、高校3年生。
 夏休み。

 も、これだけで暑い。
 
 飲み屋の女主人が殺され、続けて、アルバイトの女の子が殺される。無関係かと思われた事件は…。

 沖縄の閉塞感が通奏低音のようにあって、なんかだるい感じ。
 とはいえ、タイトルの意味がわかった時の、苦さはインパクトある。

 主人公は完全なる傍観者なのだけど、まだ傍観者がいることで救われているように思えるやるせなさ。
 うん。
 やるせない話なんだろうな。
 だからこそ、なんくるないさー、って流れに身を任せるしかないのかもしれない。

 にしても、食べ物がやたら美味そうだったww



JUGEMテーマ:読書



* by * 21:21 * ミステリー(邦人) * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 21:21 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/2186
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Profile
Others

* TOP *