*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< 北村薫【太宰治の辞書】 * TOP * 樋口有介【風景を見る犬】 >>
樋口有介【猿の悲しみ】
猿の悲しみ (中公文庫)
樋口 有介 中央公論新社 (2015-07-23)売り上げランキング: 321,932


 弁護士事務所で、表向き事務員、実はすご腕調査員のシングルマザーが主人公。
 クールで、冷徹とも思えるところがあるのだけど、息子にはでれでれになる。そのギャップが面白い。彼女が服役していたことや、シングルマザーになってことも、割と早いうちに明らかになっていてノンストレス。

 女性が殺され、その容疑者になっている男の調査をするうちに、話が大きくなっていく。

 ラスボス(ww)がよいです。
 主人公と互角にさせてるあたりがいい。
 
 も、これで続編書くしかないよね、って思う。

 調査員ってことで、人の暗部ばっかり見てるようだけど、彼女はそれはそれ、って割り切れる強さがある。まぁ、それは一人息子のために、っていう揺るぎないものがあるからこそなのかもしれないけれど。とういか、息子は彼女にとって<善>なるものの象徴なのかもしれないな。

 だからこそ、ラスボスの残した一言が強烈になるだけどね。

 面白かった。




JUGEMテーマ:読書



* by * 21:18 * ミステリー(邦人) * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 21:18 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/2185
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Profile
Others

* TOP *