*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2017 檀 All rights reserved.
<< DVD【イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密】 * TOP * よしながふみ【大奥 14】 >>
大石圭【自分を愛しすぎた女】
自分を愛しすぎた女 (徳間文庫)
大石 圭 徳間書店 (2017-04-07)売り上げランキング: 105,524


 タイトル通りです。

 32歳の自己愛だけで生きてる女性の半生と結末(?)かな。

 まあ、彼女が歪んでいくのは、結局のところ両親であり家庭のせいなんだろうけどね。
 「家族は愛憎を煮詰める大釜」ってジョナサン・ケラーマンの小説の一説がずっとぐるぐるしていたよ。

 スポイルする父と祖父母ときっちりしようとする母親の間で歪んでいくのだけど、これって根本は父親と母親の不仲だよねと思う。もしかすると嫁姑の確執もあったのかもね。

 ともあれ、中途半端に芸能事務所に所属いたせいで、外見だけに全力を注ぐ、注ぎすぎてほぼ拒食症になっているのだけど、本人はそれがダメだと気づけない。
 うーん。
 もしかすると、人は考えること、考えて自分の状況を変えること、が一番負担なのかもね。
 なので、彼女はある意味一番楽な方向に流れていく。

 自分の何がダメなのか、考えることはしない。

 で、流れ着いた先は…。
 なんか悲惨な結末だったけれど、もしかしたらこれは彼女が変わることができる機会になるのかもしれないと、微妙に光がある感じでした。

 にしても、大石センセの好みのタイプはぶれないっすなぁww







JUGEMテーマ:読書



* by * 21:47 * ホラー(邦人) * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 21:47 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/2160
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Profile
Others

* TOP *