*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< DVD【エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1】 * TOP * DVD【ベルセルク 黄金時代編】 >>
スティーブン・キング【ジョイランド】
ジョイランド (文春文庫)
スティーヴン キング 文藝春秋 売り上げランキング: 2,273


 夏休みに<ジョイランド>でバイトする大学生の話。

 大学にはいって彼女ができて、でもなんかうまくいってなくて…。という悶々が続くのでなんか切なくなる。
 うんうん、10代の終わりから20代の前半って、四六時中こんな感じだったよなって思う。自分が好きな人が、自分が好きなほど好きでいてはくれない、っていうのは本当に切ない。

 それでも人生は続いていくわけで、遊園地というちょっと特殊なバイトを選んだことが、彼をいい方向に導く。
 このあたりって上手いなって思う。人間、ちゃんと働けばお腹がすくし、お腹がすいてご飯食べれは、満たされた気持ちになる。そして、創造的な仕事はやりがいに直結している。

 多分こういうことが人生において一番大事なのだろう。
 
 大事なところを見せておいて、ふいに物語は幽霊譚になる。
 そして、職場への行き帰りに会う、難病の少年とその母親。少年への哀惜が物語を動かす。

 少年がちょっと霊感があるみたいな感じに描かれていたけれど、結局はすべての<愛情>が重なってのことだったように感じた。重なり合ったからこその奇跡で、結末なのだと思う。

 も、涙が…。
 
 最後の1行がしびれるほど、よかった。



JUGEMテーマ:読書



* by * 22:03 * ホラー(翻訳) * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 22:03 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/2119
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Profile
Others

* TOP *