*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< ジェフリー・ディーヴァー【バーニング・ワイヤー】 * TOP * 今市子【百鬼夜行抄16】 >>
恩田陸【夜の底は柔らかな幻】
夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫)
恩田 陸 文藝春秋 (2015-11-10)売り上げランキング: 94,559

夜の底は柔らかな幻 下 (文春文庫)
恩田 陸 文藝春秋 (2015-11-10)売り上げランキング: 126,323



 異能力者<在色者>のシリーズ。

 閉ざされた国、途鎖国に潜入した捜査官、実邦は、過去の因縁に向き合うことになる。

 入国管理官、葛城はCV子安武人、敵か味方か謎の青年、黒塚はCV浪川大輔、でずっと再生されてました。
 様々な事柄や、人物が絡み合って、物語は<神山>でのクライマックスを迎えるのだけど…。

 うむ。
 途鎖=土佐、らしいので、それっぽい描写がでてくるのだけど、それがかえって邪魔してるように思った。
 まあ、実際国を閉ざしてしまうってなると、高知以外だと無理なのかもしれないけれど。つか、高知でも無理じゃないかな。
 リアリティと、幻想の境界って難しいなと思うのである。

 つか、物語もそういうものである気がする。
 現実に生きることを選んだ実邦と、それを拒絶する元夫。
 簡単に二元化されているわけではないけれど、結局のところどちらかで生きるしかすべはなく、その選択が人を縛るものなのだろう。

 …アニメ化したら面白いと思うよ。





JUGEMテーマ:読書


* by * 19:36 * ファンタジー * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 19:36 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/2094
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Profile
Others

* TOP *