*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< カズオ・イシグロ【充たされざる者】 * TOP * 緑川ゆき【夏目友人帳 12】 >>
ケン・フォレット【巨人たちの落日】
巨人たちの落日(上) (ソフトバンク文庫)
ケン・フォレット Ken Follet ソフトバンククリエイティブ 売り上げランキング: 20115

巨人たちの落日(中) (ソフトバンク文庫)
ケン・フォレット Ken Follet ソフトバンククリエイティブ 売り上げランキング: 6210

巨人たちの落日(下) (ソフトバンク文庫)
ケン・フォレット Ken Follet ソフトバンククリエイティブ 売り上げランキング: 5936


 ケン・フォレットが描く第一次世界大戦。
 ウェールズの炭鉱から始まった物語は、ドイツ、アメリカ、ロシアの若者たちを俯瞰しながら進んでいく。

 読みながら、この「巨人」とは何なのだろうと、ずっと考えていた。
 まぁ、多分ロシア帝国であり、東ローマ帝国であり、ヨーロッパを支配してきた貴族社会なのだろう。
 それぞれは、それぞれの閉塞を抱え、故に落日に向かっていくのだ。

 炭鉱夫から政治家になっていく少年や、ロシア帝国の崩壊とともにソビエトの重鎮になっていく青年など、時流にのっていく者たちはそれはそれで魅力的なのだけど、古い貴族の価値観から脱することができず、妹や愛人に背を向けられていく男や、人間的であろうとしながらことごとく踏みにじられて行くドイツ人が、魅力的だった。

 この作品の子供たちの世代を描く、第二次世界大戦の話が来年(2012年)に刊行されるらしい。
 でもって、最終的には3部作として、近代100年を描くとか。

 …すごい、楽しみだ。






JUGEMテーマ:読書


* by * 21:10 * 文学ww翻訳 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 21:10 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/1719
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Profile
Others

* TOP *