*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< 萩尾望都【ここではない★どこか 春の小川 】 * TOP * DVD【スーパーナチュラル〈サード・シーズン〉VOL7】 >>
スコット・フィッツジェラルド【グレート・ギャツビー】
グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)
スコット フィッツジェラルド 村上春樹 中央公論新社 売り上げランキング: 1607


 村上春樹訳による「グレード・ギャッツビー」

 大昔にロバード・レッドフォードの映画の写真がついた文庫で読んでいたんだが、やはりタイトルと視覚からはいるイメージは強いんだろうなと思った。
 なので「華麗なるギャッツビー」とは全く別のものとして感じた。

 うん。
 これはギャッツビーの物語として表面を覆っているけれど、実は、語り手であるキャラウェイの物語なのだ。
 キャラウェイの孤独ゆえにギャッツビーは、デイジーと再会することになる。まるで、ギャッツビーの情熱というか執着だけが理由のようだけど、それはキャラウェイの視点から語られてるからであって、少し冷静に考えれば再会させるべきではない二人だとわかったはずだ。

 最後の悲劇も、キャラウェイが毅然とした態度をとっていれば、避けられたかもしれない。

 そうして、キャラウェイは西部にもどっていくのだ。
 流れに翻弄されれるボートを思いながら。

 美しい、悲しい物語だった。







JUGEMテーマ:読書


* by * 20:30 * 文学ww翻訳 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 20:30 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/1693
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Profile
Others

* TOP *