*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< よしながふみ【きのう何食べた? 3】 * TOP * 樋口有介【11月そして12月】 >>
F.スコット フィッツジェラルド 【若者はみな悲しい】
若者はみな悲しい (光文社古典新訳文庫)
F.スコット フィッツジェラルド
光文社 (2008-12-09)
売り上げランキング: 138298


 短編集。
 *お坊ちゃん
 *冬の夢
 *子どもパーティ
 *赦免
 *ラッグズ・マーティン=ジョーンズとイギ○スの皇○子
 *調停人
 *混血と冷血
 *「常識」
 *グレッチェンのひと眠り

 なんというか、古きよき時代の粋がつまってる感じです。
 っても、出てくる人物はそれぞれに虚無をかかえ、窒息感にあえいではいるんだけどね。その姿すら、美しい。
 そう、美しいということが大切なように思った。

 ずっと一人の女性を思い続けた男の顛末を描く「冬の夢」
 自分のものにできず、そして最後に彼女の境遇を聞いても、主人公はただ心を痛めるだけだ。決して彼女を責めない。彼女が自分を選ばなかったこと、それはそれと考える冷静さがある。
 物語の美しさは、この冷静さと分別によって織りあげられているのかもしれない。

 

JUGEMテーマ:読書


* by * 21:13 * 文学ww翻訳 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 21:13 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/1430
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Profile
Others

* TOP *