*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< 折原一【叔父殺人事件〜グッドバイ】 * TOP * DVD【デッド・ゾーン シーズン5−1】 >>
池谷裕二 糸井重里【海馬 脳は疲れない】
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
池谷 裕二 糸井 重里
新潮社
売り上げランキング: 1421


 東京大学の脳科学者・池谷裕二に、糸井重里がぶつける脳の不思議。
 素朴な疑問から、最新の脳科学まで、多岐にわたり、しかもわかりやすく解説してくれている対談集。

 対談集って、意外としんどかったりする。
 ま、それだけ会話というのは、無駄な部分が多いってことなのだろう。けれど、これはその肩ならし的な言葉のキャッチボールな部分でさえ、刺激に満ちている。
 その上、要所要所で入る図が、上手く脱力させてくれている。
 なので、難しい話をしてるわりに「身近」なのだ。

 この感覚が、この本の魅力だと思う。
 そして、それは池谷裕二氏の脳への愛情が、表現しているのだと感じる。
 そうなのだ。実は、池谷裕二氏と糸井重里氏という、自分の仕事が大好きな人が、人生を全てを肯定している、そういう空気を愛でる一冊だといえると思う。嬉々として何かに打ち込んでいる人を見るのは、なんだか嬉しい。
 
 にしても、糸井重里氏の頭の回転のよさは周知であるけど、それゆえに質問が思わぬ方向にとんでいって、ついていけない部分があるのが…。それが糸井氏らしいといえばそうなので、致し方ないかもしれないが、脳の本という見地で言えば、残念、かな。



JUGEMテーマ:読書


* by * 21:08 * ノンフィクション * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 21:08 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/1277
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Profile
Others

* TOP *