*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< 尾田栄一郎【ONE PIECE 49巻 ナイトメア・ルフィ】 * TOP * DVD【ウルトラ・ヴァイオレット】 >>
花岡千春【ピアノを弾くということ】
(←楽天)【amazon】【bk1】


◆花岡千春「ピアノを弾くということ」




 サブタイトルが「ピアニストは八百屋さん?」で、帯には「むずかしく考えない。軽く考えない。本当にベーシックな演奏の手引き」とあります。

 …斉藤美奈子の「文章読本さん江」が、ぴきんと頭のなかで光ったよww
 まさに、音楽的「文章読本」
 毒にもならないが、薬にもならない。

 なんつーかね、この人独自の世界っていうものがないのよ。なんか、適当に流してるレッスンって感じがすごくする。先生、レッスンしてるけど心は別のところにいっちゃってるよ、って。レッスンなら、そこまで練習してこなかった自分が一番悪いんだけど、本という一歩通行的なものにおいて、こーいうのはどうなんだろうね。

 よくピアノ弾きはピアノの曲しか聞かなくて、それはダメ、っていうステレオな意見があるんだけど、やっぱりこれでもそういってます。まさに、文章読本的な切り口。
 いっそね、他の曲聞けよって言われるけど自分はピアノが最高の楽器だと思ってるし、他の楽器の音は萌えないから聞きたくねぇ、でも学習って意味じゃこれはダメなんだよね(苦笑)…ぐらいに書けば面白かったのになぁ。
 うん、表面的なことばかりで、この人の本質が全く見えてこない。
 ゆえに、この人のピアノ聞きたいとは全く思わない。

 演奏家の文章って、諸刃の剣だよな。
 青柳いずみこ舘野泉のような文章なら、演奏も聴きたいってすごく思うのに、これだと…。
 ま、文は体を表すっていうし、音も体を表すものだから、ね。

 やれやれ。



JUGEMテーマ:読書


* by * 21:05 * 音楽 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 21:05 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/1160
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Profile
Others

* TOP *