*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
<< ディーン・クーンツ【対決の刻(とき)】 * TOP * 上橋菜穂子【夢の守り人】 >>
大崎善生【ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶】
(←楽天)【amazon】【bk1】



◆大崎善生「ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶」

 恋愛短編集。
 *キャトルセプタンブル
 *容認できない海に、やがて君は沈む
 *ドイツイエロー
 *いつか、マイヨール広場で

 両親が離婚したり、帰国子女であったり、と不遇ではないかもしれないけれど、微妙にはみだした存在である主人公達。
 彼らは、静かに悲しみ、静かに再生する。

 うむ。
 テーマは、静けさなのかもしれない。
 いや、違う。静かさというより、かそけき音。
 普通だと聞こえない音が、すっと聞こえてくる瞬間、そんな瞬間を描いているように感じた。

 人のもろさと、したたかさ、そういう反する面を上手く描いているとも思う。

 ちょっと、インパクト薄いけどねww

 で、珍しく熱帯魚の話はなしですかと思ったら……ww
 と、ヨーロッパ、パリの話が出てくるんだけど、大崎善生の描く世界は、よくもわるくも日本的だよねって思う。湿度が高い。パリの空気とか匂いはあるんだけど、雨降りでじとっとした時のパリって感じ。
 ま、そこがいいんだけどさww




JUGEMテーマ:読書


* by * 20:56 * 文学ww邦人 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 20:56 * - * - * - *









http://m-books.jugem.jp/trackback/1131
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP *
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Profile
Others

* TOP *