*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
よしながふみ【きのう何食べた?(15)】
きのう何食べた?(15) (モーニング KC)
よしなが ふみ 講談社 (2019-03-22)売り上げランキング: 12


 シロさんとケンジの美味しい生活。

 ドラマ化だよぉ。
 って、心配してたけど、とりあえずいいかな。
 ま、彼は残念ながら私のシロさんじゃないけどww
 シロさんは、もっと薄くて知的な感じなんだよぉ。
 でも、美味しいご飯を食べる時の笑顔は、癒しだよね。
 つか、何があろうと、美味しいご飯を一緒に笑いながら食べられる相手がいるっていう、人生においてこれ以上の幸せはないと思う。

 で、人んちの子供の成長は早い、ってことでww
 佳代子さんちの孫がもう小学校だよぉ。
 妊娠した時、「困った、でもこの子を産まない選択はない」っていう娘さんの逡巡していたのを思い出して目頭が熱くなったよ。
 孫くんの一言は最高でしたが。
 
 今回もとにかく美味そうでした。
 ち、餃子つくちまったよww

 と、ビーフシチューも。
 
 いやあ毎度ながら、最強れシピ本って思ってたら、マジでレシピ本でるみたい。

 すごいな。

 店長になって仕事が遅くなって一緒にご飯食べられなくなっていたケンジが、無理矢理(?)帰ってきたときのシロさんの笑顔が最高でした。
 二人で、よりそって生きるって、こういうことだよね。



JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 21:18 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
中村春菊【純情ロマンチカ 第23巻 】


 義姉にばれた!

 の前に、薫子ちゃんだよ。
 かわいいなぁ。
 いい子だな。
 まぁ、髪飾りのセンスはちょっとどうかと思うがww
 
 このシリーズに出てくる女性は、たいていしっかりきっぱりしていて、潔いのだけど、薫子ちゃんはダントツです。ああ、多分一番すれてない。だから、可愛いのか。
 すれないって大事だよね。

 で、義姉にばれて…。
 きちんと自分の気持ちを言うことができた美咲。
 もっとも、その前にウサギさんがフォローしてるのだけど。つか、そこいらなくね?
 義姉さんも頭ごなしに拒否するタイプじゃないって、…。
 まぁ、これに関しては普段そんな風じゃなくても突然過剰反応するって人もいるからな。
 ともあれ、義姉さんの理解は得られた。
 次は、兄か…。
 ここが最大の難関だな。
 うん。他人なら寛容していられるけど、身内だとダメっていうのもよくあるパターンだもの。

 ま、悲劇にはならない物語のはずなので、美咲がんばれ。
 



JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 15:39 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
よしながふみ【大奥 第16巻】
大奥 16 (ヤングアニマルコミックス)
よしながふみ 白泉社 (2018-10-29)売り上げランキング: 2,145


 嫁いできた和宮は女性だった。

 って、15巻の最後といい16巻の表紙といいどんだけやなヤツなの、って思っていたら…。
 <女>であることの重さよ。
 男性が極端に少なくなって、女性中心に回っていた社会。そのバランスが崩れたとたん、利用される性になってしまう。つか、人が人を利用しようとする心根が、そもそも間違っているのだ。それが打破される次元には、まだまだいけそうにない。

 家茂ちゃんが可愛い。
 可愛いくて聡明で素直。周りにいい影響を与える光のような人。で、その光によって和宮もゆっくり変わっていく。
 
 とはいえ、幕末なので…。
 二人がひっそりと小さな光を守ろうとしている姿が、完全に嵐の前の静けさに見えてしまうのである。
 うん。寝屋の小さな明りで語らっているのは、まさに象徴的なシーンだった。





JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 15:28 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
遠藤海成【破天荒遊戯 20巻 】
破天荒遊戯 20巻 (ZERO-SUMコミックス)
遠藤 海成 一迅社 (2018-10-25)売り上げランキング: 21,608


 現代に戻ってきたラゼル。

 過去と今と敵と味方となにもかもが交錯していく。

 ひーたんが…。
 ここにきて、そっちいくかなぁひーたん。
 ひーたんびいきなので、がっつりテンションが下がりますよ。
 
 物語は、この世界の組織というか、根底そのものを覆す勢いで進んでいるっぽいのだけど、ラゼルの周囲は彼女的な妙なノリであわただしいけれど、常に楽観的なのだ。というか、騒動そのものを、どういう形であろうと楽しんでいる。

 彼女の強さはここにつきるよね。

 揺るぎないポジティブ。
 って、ひーたんに足りないのはそこか、と思い至る。
 まぁ、ひーたんは大人だから、ポジティブだけではダメだということも、守るためにあえてネガティブにならざる得ないこともあるって知ってるからなんだろうけど。

 なんか帯に「最終章開幕の20巻」ってあるのだけど、で、実際何巻で終わるんでしょうね。
 そこが問題だww






JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 15:07 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
よしながふみ【きのう何食べた?(14) 】
きのう何食べた?(14) (モーニング KC)
よしなが ふみ 講談社 (2018-07-23)売り上げランキング: 99


 相変わらず、しっかり作ってしっかり食べて、堅実に生きてます。
 食べることって、生きることなんだよね、ってしみじみと思う。

 とはいえ、それぞれの色々な問題。
 志乃さんの旦那の妊活の話は、切なかった。
 女性がそういうプレッシャーを受けるのはよく見かける話だけど、男性側っていうのは珍しい。というか、多分男性はそんな風にプレッシャーを受けていても、それをプレッシャーなんですと言い出すことができないでいるのだろうな。昔の価値観から脱却するにはまだ時間がかかるのだろうか。
 でもって、このシリーズにでてくる女性は恰好いいのだ。
 その筆頭の志乃さん。
 旦那に対しての言葉がいい。

 タブチくんの彼女も、地味ながら優しいよね。
 相手に美味しいものを食べさせたいっていうのは、愛情の基本なんだよね。
 そして何気にほめ上手なタブチくん。もてる要因はここだ。

 そして、相変わらず美味そうな…。
 あ、シロさんが乙女なケンジにちょこっと合わせてあげるのが、すごく好き。
 多分、ケンジは気づいてないのかもしれないけど…。いや、ケンジはわかってるか。つかお互いがそういう風に思いやってるから、世界は優しくなるんだよね。

 おかゆつくろうっと。






JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 10:42 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
中村春菊【世界一初恋〜小野寺律の場合13〜】


 ま、だいぶ素直になってきた律。
 なんで基本はいちゃいちゃしてます。

 とはいえ、もう一波乱ぐらいありそうな気もしないでもないのだけどね。
 つか、この世界そっちの人が多すぎww

 木佐は、なんだかんだと雪名側に受け入れられて…。
 木佐君は、結構苦労してそうなので、このまま幸せになってもらいたい気がする。

 さて、ずっとやっていたカウントダウン。
 いったいどうオチをつけるのか、わくわくします。
 がんばれ、中村先生。







JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 08:47 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
尾田栄一郎【ONE PIECE 90】
ONE PIECE 90 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 集英社 (2018-09-04)売り上げランキング: 197


 ビックマムのところの後始末と、世界会議。
 そして、ワノ国へ。

 お頭!!!!!!

 いやあ、しぶいおっさん美形にもどっていて、感謝。
 もう脳内で、びしびしに池田さまの声で再生ですよ。
 かっこよすぎるよぉ。

 と、お頭祭りでした。
 いえい。

 そして、なんだかんだと色々なネタをぶっこんできましたよ。
 これは、最後ルフィ、神と闘うって感じですか?
 って、ドラゴンボール??

 …プリンちゃんは、「私、サンジさんについていく」っていう選択してもよかったんじゃいかなぁ。なみさーーーーん、なサンジくんだけど、プリンちゃんの魅力はちゃんと理解してるから、いいカップルになったように思う。
 ま「ママの操り人形じゃない」っていうのは、のちのフラグかもね。

 ともあれ、ビックマム編はサンジくんがずーーーーーーーっと格好良かった。
 彼氏にするには最高だと思うんだけどなww

 



JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 21:22 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
尾田栄一郎【ONE PIECE 89】
ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 集英社 (2018-06-04)売り上げランキング: 1,136


 やっと決着が。

 皆、めちゃくちゃ恰好いいじゃないかぁ。
 なんかわけわからんままに、胸が熱くなる。
 これがワンピの怖いところなのである。

 とはいえ、フランベは…。
 たくさんの弟妹たちの長兄としてのカタクリ、という型からの脱却という形のためのキャラだったのかな。
 でも、あんまり脱却してる気もしないけど。
 つか、ここの兄弟、いくらビックマムがああでも一人や二人反抗期や家を出ちゃったとかっていてもいいんじゃないかと思うのだけど。
 いや、これはこれで毒親に洗脳されているってことなんだろうか。
 
 どっちにしろ、なんか哀れなのである。

 そして、無駄に恰好いいサンジ。
 彼の真っ直ぐさ、揺るぎなさが、プリンや自身の兄弟たちを動かしたのだろう。

 うん、ちゃんと生きるって大事だよね。

 …にしてもあのウェディングケーキ食べてみたいわ…。



JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 21:07 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
尾田栄一郎【ONE PIECE 88】
ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 集英社 (2018-03-02)売り上げランキング: 2,301


 ビックマムに追われつづける麦わらたち。

 キャロットにびっくり。
 つか、これは卑怯な気がするww

 うーん。
 バーサーカー的になるのであれば、もっと危険でもよさそうに思うのだけど、多分そこを描こうとするとまたとんでもなく時間がかかるよね。
 いや、ルフィのところをもう少し削って…。

 いや、どんなになってもルフィは負けない、っていう大前提がこの世界を傍観している方には確実にあるわけだから、それをいやいやと否定するようなことを続けてもな、と思うのである。
 って、要するにカタクリがあんまり魅力ないんだよね。
 つか、ビックマム海賊団は誰も…。
 プリンちゃんが一番魅力的な自我をもっている気がする。

 まぁ、結局のところ物語は常に自我を語るものだからね。

 



JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 20:53 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
緑川ゆき【夏目友人帳 23】
夏目友人帳 23 (花とゆめCOMICS)
緑川ゆき 白泉社 (2018-09-05)売り上げランキング: 668


 今回のは、じんわり怖かった。
 いや、まじこわかった。
 シャンプーしてる時、思い出して、がうぶるしていまいました。
 
 まぁ、妖の本質はやはり<恐怖>なのだと。

 または、どうしても相容れないものを<恐怖>と呼ぶのかもしれない。
 
 名取と的場のやりとりを読んでて、そう思った。
 多分二人は、妖は怖くない。が、目の前にいる人物は怖いと思っている。

 なんか、今回は夏目がふりまわされるばっかりだった気がします。
 って、毎回かww

 でも、妖と対峙する術を身に着けてきた夏目は、妖との確執にはつながっていかないものね。
 夏目の幸せを思うと、それは喜ばしいことなのだけど、ちょっと寂しかったりするのである。
 ごめんよ、夏目。




JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 11:11 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP * >>
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Profile
Others

* TOP * >>