*読書記録*

読書記録、日々徒然。映画&ゲームもあります。
あたりまえですが、無断転載禁止ですよ。
と、コミュニケーションの取れないコメント&宣伝目的のトラクバック&ステマは内容問わず削除させていただきますm(__)m
Copyright (C) 2000-2018 檀 All rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* by スポンサードリンク * * - * - * - *
萩尾望都【ポーの一族〜ユニコーン〜】
ポーの一族 ユニコーン (フラワーコミックススペシャル)
小学館 (2019-07-26)売り上げランキング: 302


 アランをうしなった後のエドガーと、アランを取り戻す方法を知っているというバリー。
 そして、一族の根源の話が語られる。

 根底にあるのは、アランの無垢(イノセント)なのだろう。
 エドガーもバリーも、アランにそれを求め、そしてそれが自分の中にあることを望む。
 
 いや、二人とも、大事なものを失い、その代わりとしてのアランなのか。

 ともあれ、根源は太古にあり、壮大な物語になりそうなんだけど、そうなっていった時、エドガーは主人公であり続けることができるのか?
 むしろ、それが心配。
 
 昔の恋人(ヴァンパイア)と再会する話が地味に好き。
 同じ時間を刻めないことは、どうしようもなく切ない。


 やっぱり、読んでよかった。
 うん。
 ポーの新作が読めて、本当に、本当によかった。




JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 16:42 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
萩尾望都【ポーの一族〜春の夢〜】
ポーの一族 〜春の夢〜 (フラワーコミックススペシャル)
小学館 (2017-07-28)売り上げランキング: 2,122


 40年ぶりのポーの一族の新刊。

 もーさまは、絵柄が色々と変わっている。
 エディスの時で、正直ちょっとなってなっていた。なので、まぁ自分の幻想をぶち壊すこともあるまいと、傍観をきめこんでいたのだが…。

 
 もーさまが生きてるこの時代に生まれてよかったよ。
 ポーの新作読めて、本当によかったよお。

 やっぱり、もーさまは偉大なのである。

 第二次世界大戦中のイギリスの島で、エドガーとアランは、ドイツから来た姉弟と出会う。
 
 エドガーたちも、ただ二人だけで生きているわけではない。
 ヴァンパイアのコニュミティが存在し、その中で利用したりされたりしている。
 なんというか、年を経たからこそ、人は一人では生きていけないということが、その意味がわかる。
 そういうことが、強くでていると思う。
 と、同時に哀れも感じる。
 過去作品では、それこそ幻想の中でだけ生きていたエドガーたちが、そこのままにはいられないこと、時代が幻想をそのままにはさせてくれていないことを実感するのである。
 
 ビアンカのような少女を描かせたら、本当に上手いなと思います。
 下着のシーンで赤面するところとか、暴力と恐怖で落ちていく表情とか、胸が痛かった。

 …昔は、いらっとしたアランの我儘っぷりが、今じゃむしろ安堵の対象であるって、自分が年食ったのを実感したよぉ。





JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 16:21 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
キャロル・オコンネル【ゴーストライター】
ゴーストライター (創元推理文庫)
キャロル・オコンネル 東京創元社 売り上げランキング: 201,677


 マロリーシリーズ。

 上演中の芝居の脚本家が、上演中に殺される。その芝居は、ゴーストライターなる人物に勝手に脚本が書き換えられているといういわくつきのものだった。

 役者は変人が多い。
 が、それらを凌駕するマロリーなのである。
 とはいえ、ちょっとまっとうに感じるのは、周りが変人ばかりなのか、それとも前作で自らのルーツがわかったからか、と、なんだか感慨深いのである。
 
 氷の女王みたいな彼女だけど、誰もが心の奥底に小さな子供がいて、それは良心という形で表出するなんていう性善説を信じたくなったりするのである。
 つか、養父養母に大事に育てられたということは、本当に大きなことなのだ。

 物語は、過去に起こった一家惨殺事件と重なっていき…。
 
 場面が文字通り目まぐるしく変わっていき、面白かったのだけど、最後の最後にやられました。
 つか、読み終わったら、もう最後のところしかないよww

 うん。

 なんというか、バッハのフーガの終わりを聞いている、聞いていた、そんな感じ。




JUGEMテーマ:読書



* by * 15:55 * ミステリー(翻訳) * comments(0) * trackbacks(0) *
小野不由美【白銀の墟 玄の月 第ニ巻 十二国記】
白銀の墟 玄の月 第二巻 十二国記 (新潮文庫)
小野 不由美 新潮社 (2019-10-12)売り上げランキング: 5


 泰麒が王宮に戻る。
 
 そこで、さらに混乱を極めている実情を目の当たりにするのである。
 阿選の目的ってこれから出てくるだろうけど、悪い予感しかしない。

 泰麒と分かれ驍宗を探す李斎。

 三権分立っていうけど、その三権がきちんと行われていなければ、国として成り立たないということを、ひたすら訴えてくる。十二国記の中で、色々な国の話があったけど、ここまで機能不全になっている話はなかったと思う。というか、混乱や暴動には誰かの思惑や意思が反映されていた。が、ここにはそれがない。ただ、機能不全になっているだけだ。
 
 ええい、
 さっさと、次の巻を!!
 
 となっているのである。
 
 泰麒も何思ってるのか、わからなくなってきたしねえ。
 そもそも、彼の空白の時間は、彼の中でどう処理されているのだろう?
 帰ってきた、で、こっちの世界のことを思い出した。が、向こうの世界であったことを忘れたわけじゃないだろう。「魔性の子」で語られていた彼の日常は、彼の精神を相当けずっているはずだ。
 そんな泰麒なので、ようするに、信用がないのだ。
 無条件に彼を信じることができない状況で、この行動。
 物語としては、上手い。上手すぎる。
 が、その分、なんとかしてくれって思う。

 そして…。
 いやあ、それはないでしょ。
 そんな、ばかな。
 
 と、愕然としているので、早く次巻をよませてください<切望






JUGEMテーマ:読書



* by * 10:42 * ファンタジー * comments(0) * trackbacks(0) *
小野不由美【白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記】
白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫)
小野 不由美 新潮社 (2019-10-12)売り上げランキング: 4


 十二国記の新刊。

 ついに、泰麒が!!!

 って、前の話を結構忘れていて、ちょっと焦る。
 これから読む方は、復習されてから読むことをおすすめしますm(__)m

 泰は、貧困と混乱の中にある。
 泰麒を傷つけ、王を排した、阿選は国を統治しようとしていない。

 この訳の分からないさまが、延々と語られる。
 頼りは、泰麒の「王は生きている」という言葉だけなのだけど、角を切られた泰麒は王の居場所を探すことができない。というのが、とにかく歯がゆい。

 ついでに、泰麒は使役するものたちもなくしているので、無力極まりない。
 
 王を見つけて決着という塩梅にいきそうになくて、切ない。





 …イラストは…。
 入り口がアニメだったので、イメージが違っていてちょっとつらい。
 うーーん。






JUGEMテーマ:読書



* by * 10:26 * ファンタジー * comments(0) * trackbacks(0) *
よしながふみ【大奥 第十七巻】
大奥 17 (ヤングアニマルコミックス)
よしながふみ 白泉社 (2019-08-28)売り上げランキング: 2,424


 降嫁してきた和宮は偽物だった。
 
 「大奥」ちょいちょい、とんでもなくすごい人物が出てくる。
 で、家茂。
 彼女の懐の深さ、聡明さ、決断力。
 どれもがすごすぎて、切ない。

 そう。
 安寧とした世の中であれば、彼女のそういう力は発揮されなかっただろう。というか、その必要もなかった。
 だが、幕末の動乱が、彼女の力を無理矢理最大限に出させる。

 それが切なくなくて、なんというのであろう。

 そんな中、和宮が心開いて、そして自立していくのがほほえましい。
 人間、肯定されることがなければ、自立はできないのだ。

 時代は確実に、明治にむかっていっているのだけど、どう着地するのだろう。
 目が離せない。





JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 10:08 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
中村春菊【純情ロマンチカ 第24巻】


 ウサギさんち、まだまだ複雑なようで…。

 母登場ですよ。
 まぁ、キャラ負けてません。
 つか、最強かも。

 美咲は兄にカミングアウトすべく、がんばる。
 兄の平和っぷりが、完全に嵐の前の静けさだよね、とがくぶるするのである。
 
 とはいえこの世界、皆なんだかんだって優しいからなぁ。
 
 ともあれ、美咲がこれからいかにして大人になっていくかが、課題というか、どう描くつもりなのか、興味というよりちょっと心配なのである。

 と、やっぱ薫子ちゃんが、一番好きですわ。
 いい子だなぁ。
 (出番少なくて淋しかった…)




JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 09:48 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
波津彬子【ふるぎぬや文様帳 四】
ふるぎぬや紋様帳 (4) (フラワーコミックススペシャル)
波津 彬子 小学館 (2019-08-09)売り上げランキング: 8,881



 店主がなぜ店主となったかがちょこっとだけでてくる。
 って、相当無理矢理なんだけど。
 それを受け入れるに至った、というか、受け入れてしまう店主の性格というか気質がいかに形成されたか、むしろそこが知りたいです。

 そして、相変わらず色んなものに振り回されている主人公。
 が、どうやら、それはそれで理由があるらしい。
 もっとも、主人公には心当たりが全くないみたいだけど。

 花嫁衣裳の話がよかった。
 うん。
 着物の自分の役目をちゃんと果たしたいよね。
 つか、それがレーゾンデーテルというものであろう。

 ああ、所以を探す物語なのかな、と唐突に思う。
 そこにやってくるふるぎぬも、それをまとう人も、所以があってそこにいる。
 そういう物語なのだろう。




JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 10:01 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
緑川ゆき【夏目友人帳 24】
夏目友人帳 24 (花とゆめコミックス)
緑川ゆき 白泉社 (2019-05-02)売り上げランキング: 3,844


 多岐に彼氏がいる、と聞いた夏目は…。
 
 多岐の兄登場です。
 にしても、夏目は、人と積極的にかかわるようになったよな。
 多岐のことにしても、田沼のことにしても、自分から助けにいくようになった。巻き込まれから、巻き込むようになった。
 生きていくことに自信がもてる、多分そういうことなんだろう。
 
 自分を肯定できるから、手を差し出すことができるというものだ。
 
 そして、夏目友人帳にでてくる人物、人に限らず、皆暖かいこと。
 多岐の祖父のやさしさがしみる。
 オリガミの愛おしさ。

 同じ風景を見ても、優しさや愛おしさに触れたら、また違って見えるはずだ。
 だから、世界は美しい。

 うん。
 夏目友人帳は、そういうことを教えてくれる作品なのだと思う。

 …名取の映画の結末を、ぜひ知りたいですわ。
 どっかに描いてくれないかなぁ。





JUGEMテーマ:漫画/アニメ



* by * 09:51 * コミック * comments(0) * trackbacks(0) *
村上春樹【色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 】
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫)
文藝春秋 (2015-12-04)
売り上げランキング: 6,443



 高校の時の親友たちから突然絶縁された主人公は、ガールフレンドから親友たちと会うべきだと言われる。

 絶縁されて、どうしようもない孤独を抱えてもがく<つくる>の姿が痛い。
 大学時代の友人との出会いと別れも痛い。

 人は、得て失っていく。

 多分それはどうしようもないことで、全てはそうやって循環し営み続けるものなのだろう。
 傷も、たとえ奥で血を流し続けていたとしても、時期にふさがる。
 
 だが、それは転じて呪いでもあるのだろう。

 <つくる>はそれを受け入れ、暗い海を泳ぎ切った。
 シロは、それを拒んた。

 彼女が何を考えいたかは、誰もわからない。わからないけれど、自分たちが変わっていくということが受け入れられなかったのだろうと想像はつく。
 受け入れられないから壊す。

 ずっと、萩尾望都の「十年目の毬絵」がぐるぐるしていた。
 
 にしても、色々な具体的な名称が出てきて、ちょっとびっくり。
 主人公の名前も、きちんと理由があるし。
 まぁ、だからこそ、いないものの希薄さが際立っているのだと思うけれど。

 …終わり方が…。
 まぁ、春樹だからなぁ。
 他の作者だったら、ここで終わりかよおって多分キレルww






JUGEMテーマ:読書



* by * 09:39 * 文学ww邦人 * comments(0) * trackbacks(0) *
***
Google




芭蕉を偲びて ←いちおしです。
friends
**Ciel Bleu**
最強読書サイトです。

にほんブログ村 本ブログへ



Search
Material by web*citron
* TOP * >>
New Entry
Recent Trackback
Recent Comment
Link
Category
Archive
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Profile
Others

* TOP * >>